福岡まで、|田無の整骨院ならK's Family(ケーズファミリー)整骨院へ

ケーズファミリー整骨院

image

院長の独り言

福岡まで、

9/23(金)は臨時のお休みを頂き、ある人に会いに福岡まで行ってきました。

dsc_0505

小林知央」さんです。

若い人を中心に影響力のある彼の自宅でのセッションがあり、ぜひ参加したかったので前日の仕事が終わった後、車で福岡まで向かいました。

片道1100㎞の道のりは少々無謀でしたが、いつか車で日本縦断もしてみたいと思っていたので辛くも本州の半分ほどを走破してきました。(途中眠気に襲われ何度も怖い思いもしましたが・・・)

セッションの内容は常識が覆ったり、色々な事の合点があったりととても興味深いものでした。

真実はいつも常識の裏側にあるというやつですね。

dsc_0506

帰りは車中泊して元気を取り戻し、時間にも余裕があったのでのんびり帰ってきました。

こちらは山口県の門司港です。見晴らしが良く素敵でした。

dsc_0508-1

そして何故か長崎ではないのに所々で売っている「佐世保バーガー」

山口県のSAでお昼ごはんに頂きました。とても美味しかったです。

dsc_0509

給油に寄った「宮島SA」でヒッチハイクをしている大学生に出会い、岡山県まで乗せてあげる事に。

ボランティア活動をしているという彼らは島根県まで向かうそうですが、色々な出会いがあって勉強になるというので敢えてヒッチハイクをしているとの事でした。

何か私も勉強になりました。

dsc_0511

( ↑ 運賃も頂きました(笑))

トータル48時間の旅で、総走行距離2200㎞。旅と言うより冒険でした。

それでは、娘が小さい時に聞いていたアンパンマンの歌からのメッセージ、

「何の為に生~まれて~♪

 何をし~て~生きるのか~♪

 答えられないなんて~そんなのはイヤだ!」

それでは、フォースと共にあらんことを。

ケーズファミリー整骨院

ページトップへ戻る