シンプルに、|田無の整骨院ならK's Family(ケーズファミリー)整骨院へ

ケーズファミリー整骨院

image

院長の独り言

シンプルに、

私は武道の経験は無いのですが、先日貴重な体験をさせて頂いたので その時の話を…

 

用事があって義父の会社にお邪魔していた時、義父の会社に隣接する空手道場の館長さんが

何やら義父に謝罪をしに来たのです。

 

そばに居た私も一緒に話を聞くことに。

 

その日の昼頃、稽古を終えた道生の男の子が道場の前の道路で交通事故に遭ってしまい、

パトカーやら救急車を呼ぶ事になり、隣の義父の会社にも迷惑を掛けただろうと思い

その事を謝罪しにいらっしゃった様でした。

 

当然義父は全然気にしていなかったのですが、そのまま館長さんのお話を聞く事に。

事故に遭った男の子は跳ね飛ばされ道路に背中から落下し呼吸が止まってしまい、

親御さんは取り乱し、他の道生の子達は足が震えて見ているだけの状態。

 

誰もが死んでしまうかもと思った次の瞬間、男の子がスッと息を吹き返し事なきを得ました。

男の子が言うには館長さんから教わった呼吸法を思い出し、それで息が出来るようになったんだ!

と言ったそうです。

 

それでも自分の不注意で道生を危険な目に遭わせてしまったと館長さんは自責の念でガックリ

していました。

 

その他にも最近では空手の指導をするにもパワハラやモラハラなどがすぐ問題になる昨今、厳しい指導

はしづらいし、また厳しく指導をして欲しいという親御さんからはイヤな顔されてしまう・・・

そんな時に追い打ちをかける様に今日の事故があり、すっかり自信を失ってしまった様でした。

 

見かねた私は一言助言させて頂きました。

 

「先生の指導があったから、その男の子は大事に至らずに済んだのですよね。

そしてそれを見ていた他の道生たちや親御さん達にも、武道の心得が人を救う。

それが伝わったのではないでしょうか。

だから先生は今日、自信を失う日じゃなくて自信を取り戻す日ではないでしょうか?」

 

館長さんはハッとして「救われました。押忍!!」と言って握手をして帰られました。

 

大切な事はシンプルで且つ身近にある」というやつですね。

 

長文、失礼致しました。

 

押忍!!

ケーズファミリー整骨院

http://directlink.jp/tracking/af/1460126/Du5yBfaa/

ページトップへ戻る