肩甲胸郭関節の歪みと疼痛、|田無の整骨院ならK's Family(ケーズファミリー)整骨院へ

ケーズファミリー整骨院

image

院長の独り言

肩甲胸郭関節の歪みと疼痛、

昨年末に興味半分でSNSを始めてみたら携帯が不具合になり(というか自分の設定が悪かったのだけど・・・)写真がアップ出来なくなり久々の投稿になりました(笑)

 

こちらの患者さんは肩の疼痛で来院されたのですが、太鼓の練習をし過ぎた為に左右の肩甲骨の位置がずれています。

 

関節の殆どは骨と骨とが靭帯や関節包で結合されて形成されていますが、肩甲胸郭関節は筋肉によって肋骨と肩甲骨が固定されている為、歪みが生じやすいです。

 

他の関節と違い歪みが生じても痛みに直結せず気付かない事も多いですが、ジワジワと負担が蓄積していきます。

 

肩の可動域が狭まるから上肢の不調は勿論ですが、広背筋の緊張にも大きく影響するので腰痛を引き起こす事も多々あります。

(施術前)

(施術後)

痛みのある部位=原因 である場合は意外に少ないです。

年末年始で生活リズムの乱れからかぎっくり腰の新患さんが多いです。

当院では余程クセの強いぎっくり腰でなければ1~3回の施術で改善します。

お困りの方はご連絡下さい。

ケーズファミリー整骨院

 

ページトップへ戻る