97:3|田無の整骨院ならK's Family(ケーズファミリー)整骨院へ

ケーズファミリー整骨院

image

院長の独り言

金は天下じゃ回らない、

 

昨日とあるセミナーを受講しに渋谷まで行ってきました。

 

 

 

 

 

遠方の友人が「これ気になるけど、遠くて行けないから良かったら聞いてみてくれない?」

と頼まれ面白そうだし無料だったので参加しました。

 

 

 

 

 

治療系のものではなく、いわゆる「情報商材」というものです。

商材の内容は特にここでは書きません、色んな稼ぎ方があるなと勉強になりましたが、

さほど興味は持てなかったので契約などはしておりませんが。

 

 

 

 

 

関西の会社の様で、説明をしてくれている人は若くてやや関西訛りの軽快なトークで楽しませながら

分かりやすく説明してくれました。

 

 

 

 

私もちょこちょことセミナーに参加しますが「何も得るものが無い」と言うのはまず無いので、仕事と

直接関係なさそうでも「面白そうだな」と参加するととても役に立つことが多いです。

 

 

 

 

 

まず「情報商材」や「投資」なんて聞くとすぐに「怪しい」「詐欺」と決めつける人も多いと思います

が、私も幾つか試しに買った事はありますが、詐欺だなと思うものに当たった事はありません。

 

 

 

 

 

良くも悪くも彼らの方が世の中の事によっぽど詳しいとすら感じます。

特に「お金」に関することには。

知らないと朝三暮四のサルの様な目に遭うかもです(笑)

 

 

 

 

 

3時間のセミナーの内、商材の説明は1時間程度であとの2時間は日本の現状はどうなっていて、お金は

どう動いているかなど裏話的でとても面白かったです。

 

 

 

 

 

人の心理は「97対3」で動くと言われています。

つまりその先の情報が正しかろうが正しくなかろうが多数決で多い方が正しいと思い込んでしまう。

100人中97人の人が言っている意見と3人が言っている意見、どちらが安心しますか?

そこでも97%の人が97人の方に行くそうです。

 

 

 

 

 

 

「長い物には巻かれろ」の風潮が強い日本では更にこれが顕著です。

世界に3%しか成功者が居ないのもこれが所以だそうです。

 

 

 

 

 

お金持ちにはお金持ちにしか回らない情報があるそうです。

金は天下じゃ回りません、天上で回っているんですよ。

言い得て妙ですが、健康産業も似ていますね(笑)

 

 

 

 

 

WHOの健康の定義では

健康とは単に病気や病弱では無いという事ではなく、肉体的にも精神的にも

社会的(経済的)にも健全な状態をいう」です。

 

 

 

 

 

日本ではもう10年以上、年に3万人以上の人が自殺するそうですが、

その原因のほとんどが「お金」です。

身体が病気にならなくてもお金への恐怖で人は自ら死にますが、それが世界断トツのトップです。

 

 

 

 

 

つまり社会的な病気から精神的な病気にかかり身体も崩壊させていく。

これって国が病気じゃないでしょうか?(汗)

 

 

 

 

 

 

「日本は恵まれてるわ~」って本当ですか?

確かに今のところ物は溢れているかもしれませんが、

心の貧しさは世界トップクラスになってきてはいないでしょうか?

 

 

 

 

 

ニュースで流れて来る「誰でもいいから殺したかった」という言葉も

もう聞き慣れてきた頃じゃないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

私の好きな言葉に「上医は国を医す

という言葉があります。

 

 

 

 

 

もうそろそろ腰痛治した程度じゃ「ゴッド~~」も名乗れなくなるかもですね(笑)

ちなみに私は「マンハンド」です。

ですが「今」を治療して「未来」を創れる人間になりたいです。

 

 

 

 

長くなるので今日はこの辺で

長文失礼致しました 

 

 

 

ケーズファミリー整骨院

ページトップへ戻る