「軸」|田無の整骨院ならK's Family(ケーズファミリー)整骨院へ

ケーズファミリー整骨院

image

院長の独り言

「軸」

「ゆでガエル理論」とは、

ゆっくりと進行する危機や環境変化に対応することの大切さ、難しさを戒めるたとえの作り話です。

カエルを熱湯の中に入れると驚いて飛び出しますが、常温の水に入れて徐々に熱すると、

カエルはその温度変化に慣れていき、

生命の危機と気づかないうちにゆであがって死んでしまうという話です。

 

 

 

 

昔馴染みの元同僚達、短くても10年以上の付き合いです。

そして皆、院長か経営者兼院長です。

同じ職種でも性格が違うと方向性が全然違ってきます。

 

 

 

 

 

「王道を貫きたいタイプ」

 

「新しい事に身軽に飛び付き吸収するタイプ」

 

「冒険はしないタイプ」

 

「ハチャメチャなタイプ」

 

 

 

 

 

治療も生き方も、何が正しいとか答えは無いと思います。

只、自分に「軸」がないと「ゆでガエル」になってしまうと思います。

 

 

 

 

 

それでは皆様、よい週末を。

 

ケーズファミリー整骨院

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る